2012年10月31日水曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10月30日の月輪、日子坐王(ヒコイマスノミコ)様の光


竹下雅敏氏からの情報です。

2012年10月30日 0時32分 撮影

2012年10月29日 22時42分 撮影



“ひな豆の会” に掲載された月輪についてコメントします。この2枚の写真の上の方の月光と月輪は 日子坐王(ヒコイマスノミコ)様によるものです。この日のめでたい出来事に対する祝福の光です。下の方の写真は 自然光です。

日子坐王(ヒコイマスノミコ)様は今年の3月24日のせれなさんのヴィジョンに姿を現わしましたが、その時の私のコメントの中で説明不足の部分があったため、改めて説明します。

まずこのヴィジョンは、私の文章がまずかったために不倫と誤解される可能性があります。事実はまったく不倫などではないため、処罰の対象であるとか、天界での地位の降格というようなことは何もなく、単に当事者間の問題にすぎないものです。

私があえて、このような個人的な事柄を、ヴィジョンのままに説明したのは、神々も人間も 夫婦間で隠し事があってはならないということを伝えるためでした。妻のいる男性が意中の女性に愛を告白する場合、妻の同意と了承があるべきなのです。妻に知られて困るような事柄を、神々も人間も妻に隠れてするべきではないという事です。夫婦の間に隠し事があれば、夫婦の愛が高まることはあり得ません。従って、ヘソ繰りをしている時点で、二人の間の愛はそれ以上 向上の余地はないのです。この世界の夫婦関係は愛よりも金の方が大切なので、大概の人たちはヘソ繰りをためているのですが、それは夫婦関係を見限っているのと同じです。

人生の目的を金ではなく愛に置く人は、愛する人に見られて恥ずかしいと思うような行為をしないということが黄金律なのです。あなたの愛する人は天上であなたを見守っているかも知れないのです。人類がこの簡単な黄金律を知れば、この世界に宗教がいくつあっても、もはや争うことはなくなるでしょう。

2012.10.30 竹下 雅敏

2012年10月30日火曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10/30 メール配信(DVD発売など)


・∵☆ 目次 ☆∵・

1. 竹下雅敏氏セミナーDVD発売のお知らせ
 (& 原画展案内ハガキ送付申込みフォーム)

2. シャンティ フーラのサイト/ブログより おすすめ記事♪

3. イベント&勉強会のご案内 〜 
  
◆10.30(火) 「家族の絆」平日上映会 ~経済 信用創造・預金通貨(夫婦106より)~(経済) @広島
◆11. 3(土) 竹下雅敏東洋医学セミナー初級勉強会(第2回) @兵庫
◆11. 4(日) 「家族の絆」上映会(自立した大人になるために) @山口
◆11.11(日) 東洋医学セミナー勉強会 第7回 「五行類型論(2)」奇数体癖 @広島(福山)
◆11.13(火) 「家族の絆」平日上映会 (テーマ未定) @広島
◆11.18(日) 「家族の絆」上映会(親子9) @広島
◆11.25(日) 「幸福と徳目」の後半の、第一部(慈悲喜捨の教え) @兵庫

(※量が多いので11月まで掲載しています)

4. シャンティ フーラの時事ブログより 竹下氏のコメントを抜粋

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

11.11(日)広島・福山 東洋医学セミナー勉強会のご案内

テーマ:初級第7回「五行類型論(2)」奇数体癖



《主催者より》

すっかり秋も深まり夜空の星月の輝きも透き通る、栗や柿の実りの季節~うちも一昨日やっと稲刈りが終わりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

福山での東洋医学セミナー勉強会~初級第7回「五行類型論(2)奇数体癖」のお知らせです。

腰椎のゆがみを調整しあらゆる病を癒やしていく野口整体~野口晴哉氏が数多くの患者さんを診る中、体の使い方によって人間を何種類かに分類されることを見つけ「体癖(たいへき)」と名づけました。

この体癖をさらに掘り下げ、経脈の流れ方によるものだと発見した竹下先生の理論とその特徴を学んでいきます。
体の使い方ばかりでなく、性格までもわかってしまう!?「なぜこんな反応をしてしまうのか…」と行動根拠も分析でき、妙に納得してしまう理論&体の使い方を学びます。

今回は体の重心が前にかかる外交的な奇数体癖のお話です。


(参考文献「体癖 第一巻」「体癖 第二巻」野口晴哉著 全生社
※お持ちの方は、読まれてから受講されるとより理解が深まることと思います。)

はじめての方でも理解できる内容です。ご興味ある方お誘い合わせの上どうぞふるってご参加ください。

〜内容〜
◆東洋医学セミナー勉強会
初級第7回「五行類型論(2)」奇数体癖
★体運動の実習を少しする予定です。

〜日付〜

 11月11日()  13:30~17:00(受付13:10~)

〜参加費〜

◇教材レンタル受講1500円(資料付き) ◆要予約(11/8(木)〆切)
◇教材持ち込み受講 500円(第6回と第7回の教材をお持ちください。)※予約不要

〜会場〜
  
 まなびの館ローズコム4階小会議室

(福山駅南口から徒歩約8分、中央図書館の上)
福山市霞町1-10-1
    地図はこちら http://goo.gl/maps/DN4DW
電話 084-923-7265
有料駐車場あり。施設利用者は認証うけると1時間無料。以降100円/30分。

〜申込み・お問い合わせ〜
地球のくらし*ふくふく工房
フォーム  
http://p2525.com/22987

今後の勉強会は、
12月9日()五行類型論()偶然体癖
2013113()初級中巻復習会を同会場&同時間帯で予定しております。

今後とも、よろしくお願いいたします(^w^)

2012年10月28日日曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

ベトナム民族アンサンブル・東広島コンサートに行ってきました(竹下氏より)


27日(土)の東広島でのベトナム民族アンサンブル・チャリティコンサート(» 前の紹介記事はこちら)に行ってきました。音楽を聞いていると、同じ民族ではないかと思うほど自然に音が体の中に入ってきました。休憩時間に、ベトナムの民族衣装を着た女の子や女性を見たのですが、私も妻も日本人だと思っていました。後半の舞台が始まり、彼女たちのベトナム民話劇での言葉の違いで、初めて日本人でなかったことに夫婦で気づき、日本人とベトナム人が言葉と文化以外では、本当に区別がつかないことに驚きました。ベトナム料理は大変おいしいと聞いています。今回のコンサートで、ベトナムという国が、とても身近になったように思います。

さて、コンサートですが、前半の音楽グループ・桃花の演奏は見事で、まさに珠玉と言えるものでした。妻が太鼓グループで活動をしていた事もあり、私たち夫婦はとてもこのタイプの音楽が好きなのです。そして後半のチンコンソンの世界と題する片腕のギタリスト、グエン・テ・ビン氏とキム・リュエンさんの歌はまさに圧巻!

舞台を通して、チンコンソンが4システムから霊導し、慈悲の光を降ろしているのがわかりましたが、この時その力が非常に強くなりました。私はギタリストのグエン・テ・ビン氏が、どのようにして左手だけでギターを弾くことが出来るのかわからず、妻もまたわからぬままでした。
帰宅後、彼は中指・薬指・小指の3本を使って弦を押さえ、人差し指でつまびくことで演奏していることを知り信じられぬ思いでした。

公演では、彼の演奏中に驚くべきことが起こりました。ほとんど誰も気づかなかったと思いますが、チンコンソンが4システムから降臨してきたのです。彼が降りてきて公演会場にいることをはっきりと私が自覚したのは4時14分でした。この時、私は妻に「今、チンコンソンがこの会場にきている。」と話しましたが、妻はそれを当然と受けとめていました。それほどこの時 会場は霊気につつまれていたのです。もちろん姿・形は私には見えなかったのですが……。ゲスト出演の三味線演奏の終わりころ チンコンソンは会場を離れ、4システムへと帰ってゆきました。最後の曲とアンコール曲では、霊導はなく普通のコンサートになっていました。これほど霊導のあるなしで、コンサートがどのようになるのかを感じたのは初めての事でした。

帰宅して妻とチンコンソンが会場に降臨していた時の様子を話していて 驚いたのは、妻が正確にチンコンソンが会場を離れた時を感じ取っていたことでした。また最後の曲では霊導がなかったことも理解していました。
ですから、敏感な人であれば、同じ感覚を持ったのではないかと思います。

直観的にチンコンソンは 4システムの大使として任命され、一週間後に地球に降臨して、地球のために働いてくれることを確信しました。地球は確実に変わる。すばらしい音楽がゆっくりと、しかし確実に世界を変えてゆく。そう思った一日でした。

2012.10.28 竹下 雅敏

2012年10月27日土曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

11.25(日)兵庫・西宮上映会のご案内

落ち葉が風に舞うようになりましたね

約1ヵ月後の 11月25日(日)
「ココペリーナの風」による、西宮での上映会をご案内いたします。
今回のテーマは「慈悲喜捨」です。

* * * * * * * * * * * * * * * * 

日 時
  11月25日(日)14:00〜16:00 (受付 13:30〜)

会 場  西宮市立中央公民館 401号室
     阪急電鉄 西宮北口駅前
     ☆地図はこちら:http://yahoo.jp/4H9DvR

参加費  500円 ※小学生以下無料

申込み  メールにて要予約
      kokopellina@auone.jp (「@」マークを英文字の「@」にしてください)

主 催  ココペリーナの風
     ☆ブログ:  http://kokopellina.cocolog-nifty.com/


2012年10月26日金曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

中西さんのイラストを掲載しました 黄娥 様 〈霊体〉

黄娥 様 〈霊体〉
(コウガ)

中西征子さんによるイラストを更新しました♪

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

【映像配信】宗教学講座 初級コース 第164回 新約聖書(エルサレム共同体)

映像配信サイトの新作映像のお知らせです♪
試聴映像です
(※本記事は試聴映像も含めて転載自由です)
【試聴映像(内容の一部紹介)】
1.テーマ:12使徒の教団(謎のエルサレム共同体)
2.エルサレム共同体のユダヤ教偽装の背景
3.歴史から削除されたエルサレム共同体の活動
4.エルサレム共同体の頭領であるヤコブの思想
5.イエスの言葉 "神殿を3日で立て直す" の真相
【本編の映像時間】
102分[525円]
【概要】
前回、十二使徒たちがインドや中国など遠方まで伝道しており、早い時期にキリスト教が東まで広がっていたことを説明した。彼らは70人ほどの共同体で行動しており、そのリーダーが十二使徒であった。そして全体をまとめていたのがイエスの弟の義人ヤコブ、エッセネ派の義の教師と呼ばれた人物である。このエッセネ派の人々が作ったのが、一番はじめに成立した教会のエルサレム教会であり、義人ヤコブの元で彼らが伝道活動を行い、キリスト教は非常な勢いで広がっていった。 ところが、エルサレム教会が十二使徒の教団であるにもかかわらずその実体は良く分かっていない。多くの人が見落としているエルサレム共同体について理解しないと、異端であるとか正統であるとかの議論が意味を成さない。この聖書の物語の核心部分を突き詰めて彼らの考えを掴んでおくことで、その後の歴史が理解できる。今回は使徒行伝と絡み合わせて、彼らの活動を見ていく。
【映像の見出し】
1.導入
2.エルサレム共同体の結成
3.エルサレム共同体の終末思想
4.預言が成立せずに消滅した共同体
5.キリスト教諸派の霊的な全体像(メルキゼデクの計画)
【今回の余談】
・ 911の報復をするキリスト者たち
・ 米国大統領が出してきた暗殺命令
・ 法の上にいる犯罪者を裁くべき
・ 神の名で合法化される殺人
・ 尊師の命令でポアを実行する○○総理

2012年10月24日水曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

UFOからのメッセージ(原発への警告)

==竹下雅敏氏からの情報です。==



本日のシャンティ フーラの時事ブログで掲載したUFOのイギリスの動画を見ていた中西征子さんが、通信を受け取りましたので以下に紹介します。

――――――――――――――――――――――――――――――
PM6:57
「私達はアンタレス星団から来ました。
 地球の皆さんに注意するために来ました。
 早く原発を止めて下さい!!
 宇宙の仲間達が心から心配しています。
 このメッセージをどうか 広く伝えて下さい。」

この方は12システムの “クモタカクノボルミコト様” という方で、私から竹下雅敏様にお伝え下さいとの事でした。

アメリカ、フランスに現われたUFOも同じ仲間達で 改めて通信をとる必要はないと言われました。
中西 征子)
――――――――――――――――――――――――――――――

上記文中のクモタカクノボルミコト様は 12システムの天津神第1レベルの第1天帝です。
多くの方はUFOと言うと宇宙人を連想しますが、宇宙神と言う方がより正確でしょう。

神々が私達地球人に何度も原発を止めるよう警告されるのは、恐らく危機が現実に差し迫っているからだと考えられます。
以前 ユニティのブログ(2011年4月22日2012年5月20日)で示しましたが、予想される危機はスーパーフレアによる大規模停電と、それに伴う原発のメルトダウンだろうと思います。科学者の方にお願いします。2012年5月20日に取り上げた記事「京大の研究グループが警告 迫りくるスーパーフレアの恐怖」の内容を早急に検証し、政治家・メディアに働き掛けて下さい。

人類は第3次大戦を起こさなくとも、原発で滅びる可能性がこのままでは高いのかも知れないからです。

2012.10.24 竹下 雅敏 


《参考リンク》

12.10.24 [ロケットニュース]【衝撃UFO動画】アメリカとイギリスとフランスで同じようなUFOの編隊飛行が撮影される | シャンティ フーラの時事ブログ

12.5.20 [ゲンダイ] 京大の研究グループが警告 迫りくるスーパーフレアの恐怖 | シャンティ フーラの時事ブログ

11.4.22 竹下雅敏氏からのメッセージ(4)【警告】 | シャンティ フーラの時事ブログ


ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

11.4(日) 山口・下関上映会のご案内

   家族の絆 ~生き方の知恵part(7)~
 テーマ:自立した大人になるために


《主催者より》

青く澄みきった秋晴れを見ながら…

「今日は秋の味覚、何を食べようかなぁ!?」

と心踊らせながら、幸せを感じています。


そして何より心踊ることが…♪

空&雲&太陽&月&星…山の木々や花…自然の美しい事♪

自然界から無償の愛をいただいている私達は幸せです。

大自然の中で澄んだ空気を体で感じ、そして心も清らかに感じながら、
 私達ひな豆スタッフと共に学ぶ喜びに心踊らせませんか!?

11月のテーマは「自立した大人になる為に」です。


小さい頃~学生時代は、「年齢を重ねれば心も自然に自立できる!?」と夢見る夢子ちゃんで過ごしていたけれど…甘かった(--;)と思われていませんか!?


この機会に、自立した心を持ち心穏やかに過ごしたいと思う方は是非お越し下さいませ。

ひな豆スタッフ一同&アモーレ君(ゆるキャラマスコット)が皆さまのお越しを心よりお待ちしております♪



日 時  11月4日(日) 13:30〜16:00 (受付13:00~)
                ※今回より開始時間が変わりました
     
会 場  深坂自然の森 森の家下関2F (研修室2)
      地図等の詳細は、こちらから
      
参加費  500円 ※小学生以下無料

主 催  ひな豆の会

     ☆ブログ: http://hinamamenokai.blog.fc2.com/
     ☆お問い合わせフォーム: http://p2525.com/47897



 

2012年10月23日火曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

家族の絆シリーズ(火曜日配信)完結のお知らせ


《家族の絆シリーズ&「経済」 最終回》


『未来の経済に向けて』

1.テーマ:経済から未来を読み解こう!
2.悪役である米国を隠れ蓑した銀行家の野望
3.あるべき未来の通貨システム(3D)
4.あるべき中央銀行の姿と明るい未来
5.お金の問題を解決しても...



「夫婦」だけで124回に渡って続いてきた、映像配信 家族の絆シリーズは
先週公開の 家族の絆 〜夫婦(124):セントラル・バンカーの野望〜 で完結しました。
長きにわたって、見続けてくださった皆さま 本当にどうもありがとうございました!
まだすべてご覧になれていない方も、ぜひ過去の映像をご覧下さいませ♪

今週以降・火曜日の映像配信は基本的にお休みとなります。
(今日新作が出ると思われた方も多かったようで、お知らせが遅くなりましたこと
 大変申し訳ございません。)

また 過去の講演映像などから、
時々ピンポイントで火曜日に配信する予定にしております。

今後とも映像配信をよろしくお願いいたします。

代表 白井

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10.30(火)広島・平日上映会のご案内 ~経済~

《ピアレインボーのブログより引用》  テーマ:経済 ~信用創造・預金通貨~ (116分)

前回に続きヴェルナー氏の「円の支配者」という本から信用創造の大事な部分を説明したいと思います。前回は金細工師の話しで銀行業が成立する前後の話しをしましたが、今回は現在の金融業、銀行の視点で同じ信用創造をもう少し見てみたいと思います。(中略)
中央銀行は民間銀行です。FRBもECB(ヨーロッパ中央銀行)も民間銀行のはずです。日本だけ特殊で、日銀は政府が55%の株を保有していますので、特殊法人、独立法人のようになっていると思うのです。けれども民間が45%の株を所有している株式会社です。FRBに比べると特殊な構造をしていて、利益がでたら納付金として国に利益を渡さないといけないとなっていたり、株主の利益はほとんどなく名誉職であって、日銀の株を持っているから大儲けができるという組織ではないということです。一方FRBは完全な民間銀行で、ドルを発行して貸し付けることによって、その利息で莫大な富を得ることができるということです。
(夫婦106より引用)


日 時
   2012年 10月 30日(火)
時 間   10時00分~12時00分(9時45分より受付)
場 所   西区民文化センター 3階 小会議室1 
    ☆地図はこちら: 
http://goo.gl/maps/UV6U
参加費   500円 
主 催   ピア・レインボー (企画・制作 シャンティー・フーラ)

☆お問い合わせフォーム:  http://p2525.com/26828

2012年10月22日月曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

【竹下雅敏氏からの緊急連絡】10月23日の午後9時より恩寵の光

緊急連絡(10月23日の午後9時より1時間の間)

発信:平成24年10月22日午後6時00分

 明日10月23日(火)21:00~22:00の1時間の間、大宮姫道子様の恩寵の光が降り注がれます。
 この光は原則としてすべての者が受け取ることが出来ますが、これまで数々の愚かな行為をなして、私たちのシリウスシステムから排除されている者には、この光が届くことはありません。
 しかし、神の御名をこの1時間の間唱えることによって、さらに多くの恩恵を得ることが出来ます。

 10月23日午後9時から午後10時までの1時間の間、「大宮姫道子様、大宮姫道子様、大宮姫道子様、…」と唱え続けてください。

 声に出して唱えても、心の中で唱えても大丈夫です。神の御名を唱えることによって、現在合格に達している者は、位階を一つ上げることになるでしょう。

 この情報を出来るだけ多くの人に伝えてください。

竹下 雅敏

【 大宮姫道子様のイラスト(中西征子・画) 】
(クリックでイラストのページへ)

英語版メッセージはこちらです:
Urgent information: "Light of Grace on October 23, 2012 for one hour from 9 p.m. Japan Standard Time(JST)"

2012年10月21日日曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

大作曲家チンコンソンとベトナム民族アンサンブル(竹下氏より)

先の記事のコンサート情報についての、竹下雅敏氏からのコメントです》

――――――――――――――――――――――――――――――
 妙に気になるコンサートなので ベトナム民族アンサンブルであれこれ調べていたら、2010コンサートのこのページに目が止まりました。




この記事で初めて ベトナムの大作曲家チンコンソンを知ったのですが、彼の写真を見ると強烈な慈愛、あるいは慈悲の波動が感じられました。直ちに彼の魂を調べましたが、驚くべきことに4システムにあるのです。今回の天界の改革で彼は完全な解脱を果たし、現在4システムの神として、地球を見守っているようです。

彼自身が歌っていると思われる動画がありました。再生すると、写真を見たときと同様の慈悲の波動が降りそそがれてきます。動画を張り付けておきます。

Mot coi di ve Trinh cong son hat (YouTube)

また関連して、とても良いブログの記事をみつけましたのでリンクしておきます。
リンク先にもチンコンソンの有名な曲の動画があります。ぜひご覧になって下さい。

ベトナム民族アンサンブルのコンサートは 彼が霊導・祝福をしているようです。その意味でもコンサートは特別なものとなるように思えます。また東広島だけでなく各地でもコンサートがあるようです。

私がコンサートに行きたいと思うのはとても稀なことなのですが、
今回のコンサートには妻と行きたいと思っています。

2012.10.20 竹下 雅敏

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10.27 ベトナム民族アンサンブル チャリティーコンサート @東広島市

竹下雅敏氏から地元・東広島市でのコンサート情報をいただきました。
次の記事の、竹下雅敏氏のコメントもご覧ください。

ベトナム・ホーチミン市の音楽家・舞踏家で構成されたグループ「桃花(ホアダウ) 」 によるチャリティー・コンサートです。(主催:広島ベトナム平和友好協会)
会場はJR西条駅から歩いて6分ほどの便利な場所です。ぜひお越し下さい♪

なお、10月には全国各地でも同じグループとみられるコンサートがあるようです。
※例:10月21日 大阪(本日)や10月12日 福岡 西南大学(終了)など

→その他、検索「ベトナムアンサンブルコンサート 2012」 にお住まいの県名を付けて検索すると、情報が出てくる可能性があります。(情報をまとめているサイトは 現在のところありません)




ベトナム民族アンサンブル '2012秋 東広島公演
チャリティー コンサート
(枯葉剤被害児(者)救援 & 東日本大震災被災者支援)

―日時―
10月27日(土) 13時30分開場 14時開演

―会場―
東広島市中央生涯学習センター・大ホール

JR西条駅(※南口しかありません)から
南に歩いて6分(500m)ほど

地図はこちら: http://goo.gl/maps/CfKXy

―チケット―
当日チケット
一般:2900円 高校生以下:1500円

事前チケット(一般:2500円 高校生以下:1000円)の
お求めは チラシ記載のプレイガイドまで



主催: 広島ベトナム平和友好協会 '2012秋東広島公演実行委員会

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10.28(日) 岡山・倉敷上映会のご案内

         テーマ 「ヤマ・ニヤマ」(禁戒・歓戒

  《主催者より》

幸せな両親から愛情豊かに育てられると、その子供も幸せになります。
その愛の行為が「幸せの連鎖」を作り、やがて社会全体が幸せになっていきます。そうすると不幸な離婚・暴力・虐待・いじめ・自殺などがなくなり、病気も減っていきます。
 私たち大人が、もっと幸せを感じられるようになれたら…。
では、どうすれば幸せを感じられるようになるのでしょうか?
 今回は禁戒・歓戒(ヤマ・ニヤマ)の教えから内面の徳目を高めて、みんなで愛の人を目指しましょう。
 結婚して幸せになりたい人、子育て真っ最中のあなた、結婚してマンネリ化のご夫婦、新しい生き方を求めている方。是非お気軽にお越しください。

日 時  10月28日(日) 13:30〜16:30 


会 場  倉敷市玉島市民交流センター 2階 第5会議室
     ☆地図はこちら: http://goo.gl/maps/IxHy
                     
参加費  500円 ※小学生以下無料  おやつ(いちじくの予定)
           定員20名様先着順

主 催  いましあわせかい
     ☆主催者の紹介: http://shanti-phula.net/.../imashiawasekai/
     ☆お問い合わせフォーム: http://p2525.com/20528
     ※ 個人と家庭の幸福が世界平和への一番の近道と考え、活動しています。
       共感して、お手伝いをして下さるお方を募集しています

2012年10月19日金曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

【映像配信】宗教学講座 初級コース 第163回 新約聖書(パウロの伝道)

映像配信サイトの新作映像のお知らせです♪
試聴映像です
(※本記事は試聴映像も含めて転載自由です)
【試聴映像(内容の一部紹介)】
1.テーマ:キリスト教を確立した弟子達の働き
2.異端視される東方に広がった弟子達の教え
3.キリスト教として拡がったパウロの思想とは
4.キリスト教の拡がりとパウロの伝道の合致
【本編の映像時間】
91分[525円]
【概要】
今回は、弟子たちの働きを通じてキリスト教が確立されていく過程について説明する。多くの方が理解しておらず、学者や神父にしても理解していないところだと思う。 残っている記録は聖書しかなく、パウロ以外の教義は異端とされているので、何が起こっていたのかがほとんど分からない。実際にどうだったかは推理するしかない。後の歴史や経過を考えたときに、こう考えたほうが筋が通るということを見ていくしかない。 まずイエスの教えを知る11人の弟子たちの活動を説明し、次に現代のキリスト教の元になった古カトリックのパウロの神学について説明する。
【映像の見出し】
1.導入
2.11人の弟子たちの活動と殉教
3.現代のキリスト教の源"パウロ"
4.パウロの伝道活動
5.パウロの神学とは何か
6.信じる者は救われるのか
【今回の余談】

2012年10月17日水曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10.28(日)広島上映会のご案内

        家族の絆 ~生き方の知恵part(6)~


                    
《主催者より》

皆様 こんにちは
10月に入り、朝晩めっきり寒くなりましたね。皆様、お元気で過ごされていますか?金木犀の甘い香りに深まりゆく秋を感じています。天高い空を見上げ、きらきらと降り注ぐ太陽の光に日々感謝しています。
 さて、今回は9回目となります。「家族の絆」シリーズ親子関係(8)を取り上げます。次回も引き続きこの親子関係を上映します。何度聞いても、その時の自分に必要な気付きが必ず得られます。これからも楽しみにしてくださいね。
次回予定 11月18日(日) 15:30~17:30
          12月15日(土)  14:30~16:00
   *時間がばらばらで一定していません。ご確認ください。

会場は広島市まちづくり市民交流プラザです。
この上映会が、皆様の出会いの場となりますように!


日 時  10月28日(日) 10:30〜12:30
               (受付10:15~) 
      
会 場  広島市まちづくり市民交流プラザ 北棟 5F
      ☆地図はこちら: http://g.co/maps/nckf9
      
参加費  500円 

主 催  きらめきの花
     ☆主催者の紹介:http://shanti-phula.net/ja/events/hosts/kirameki/
     ☆お問い合わせフォーム
              http://shanti-phula.net/pwa/forms/partner_kirameki











2012年10月16日火曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10/16 のメール配信記事(DVD発売、ホームページのおすすめ記事、イベントのご案内、竹下氏のコメント抜粋)


・∵☆ 目次 ☆∵・

1. 竹下雅敏氏セミナーDVD発売のお知らせ

2. シャンティ フーラのサイト/ブログより おすすめ記事♪

3. イベント&勉強会のご案内 〜 
  
◆10.16(火) 「家族の絆」平日上映会 (生き方) @広島
◆10.28(日) 「家族の絆」上映会(親子8) @広島
◆10.28(日) 「家族の絆」上映会 (ヤマ・ニヤマ) @岡山(倉敷)
◆10.30(火) 「家族の絆」平日上映会 ~経済 信用創造・預金通貨(夫婦106より)~ @広島
◆11. 3(土) 竹下雅敏東洋医学セミナー初級勉強会(第2回) @兵庫
◆11. 4(日) 「家族の絆」上映会(テーマ未定) @山口
◆11.11(日) 東洋医学セミナー勉強会 7回 「五行類型論(2)」奇数体癖 @広島(福山)
◆11.13(火) 「家族の絆」平日上映会 (テーマ未定) @広島
◆11.18(日) 「家族の絆」上映会(親子9) @広島
◆11.25(日) 「幸福と徳目」の後半の、第一部(慈悲喜捨の教え) @兵庫

(※量が多いので11月まで掲載しています)

4. シャンティ フーラの時事ブログより 竹下氏のコメントを抜粋

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

【映像配信】家族の絆 〜夫婦(124):セントラル・バンカーの野望〜

映像配信サイトの新作映像のお知らせです♪
試聴映像です
(※本記事は試聴映像も含めて転載自由です)
【試聴映像(内容の一部紹介)】
1.テーマ:これから起こりうる経済の未来予測
2.アジア危機は、アジア通貨統合が目的!?
3.中央銀行がアジア危機を創り出したのは自明
4.中央銀行家の野望:世界共通の単一通貨
5.米国を悪役にして通貨統合を目指す銀行家
【本編の映像時間】
95分[525円]
【概要】
今回で経済の講義は最後となる。ヴェルナー氏のように、事の本質を摑まえている人は将来が予測できる。危機が起こった時にパニックになると正常な判断が出来ないが、予測ができていれば冷静に対処し、あるいは備えることができる。 この世界を支配しているのは銀行家なので、彼らがどうやって支配を拡大しようとしているかを考えれば対処がしやすい。今回は経済から見た未来を説明する。
【映像の見出し】
1.導入
2.IMFの誤算
3.アジアの経済の正しい方向性
4.アジア通貨圏への道
5.セントラル・バンカーの野望
【今回の余談】
・ 日本が輸入すべきもの
・ 思わぬことが起きる企業の海外進出戦略
・ 日本はいくらでも雇用を創出できる

2012年10月15日月曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

11.3(土)芦屋・東洋医学セミナー勉強会のご案内

定員に達し次第締切となっております。お申込みはお早めに♪
以下、ブログ「光の海から」からの転載です:
竹下雅敏東洋医学セミナー(初級コース)の勉強会開催のお知らせ



竹下雅敏東洋医学セミナーを、現在勉強されている方、過去に勉強したけどもう一度復習したい方、興味はあるけど一人で学ぶ自身のない方など、月に一度芦屋に集まって一緒に勉強しませんか?
        



[第二回勉強会について]

日   時 :2012年11月3日(土) 13時半~16時半
場   所 :兵庫県芦屋市 芦屋市民センター 別館
          阪急芦屋川駅、JR芦屋駅、阪神芦屋駅それぞれより徒歩5分
            駐車場あり(有料
参加費   :おひとり500円
参加資格:過去にユニティデザイン、シャンティフーラで竹下雅敏東洋医学セミナー初級コースを購入された方。またはこれから購入を検討されている方。同一世帯のご家族が購入されている場合は参加可能です。
体験受講:教材を購入されていない方も1回に限り、参加費500円で体験受講できます。教材はお貸しいたします(持ち帰りは不可)。
学習方法:まずDVDを観ながらテキストで学習&実習となります。
     最後に質疑応答の時間を設けます(東洋医学以外の質問もOK)。
主 催 者 :せれな   スタッフ:今村直樹 今村英子


※初級勉強会は、月に1度、12ヶ月間連続して行いますが、途中からの参加も可能です。体験の方は最初の1回のみ受講可能です。2回目以降の参加には教材をご購入いただくことが必要です。ご家族で参加される方は、教材を一緒にお使い願います。










初回のお申し込みの方と2回目の方で申込フォームが違いますので、ご注意ください!

お申込はブログ「光の海から」の告知記事ページからどうぞ 

2012年10月12日金曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

「中西征子 神々のイラスト」原画展 の予告です


みなさま、こんにちは。
秋の空が気持ち良いですね! こちら福富町は、結構肌寒い気候となってまいりました。

さて、今日はとびきりのイベント情報を 日程だけ先にお知らせしたいと思います♪
みなさまにいつもお楽しみいただいております、
中西征子さんのイラストの原画展です!!

これまでに描かれた数々のイラストの中から、厳選された三十数点の原画をお楽しみいただけます。原画でしか味わえない色あい・質感・そして波動を、どうか感じ取っていただけたらと思います。後日、詳細が決定次第 改めまして告知をさせていただきます。



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

中西征子 神々のイラスト 原画展

<期間>
11月22日(木) 〜 11月25日(日)または26日(月)

※最終日予定は調整中

<時間>
11:00〜17:00

<場所>
広島市中区大手町3-7-3

ガレリア・レイノ本店
(2F アートギャラリー)

地図はこちら: http://goo.gl/maps/8rW9h



【JR広島駅からのアクセス】

広島電鉄路面電車・1号線 「中電前」で下車
(駅からの所要時間 約 20 分)
駐車場はありません。周囲の 有料駐車場をご利用下さい。

<料金>
無 料
予約/申込み不要


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


しかも、開催初日の11月22日は、
同じく広島市内の 星ビル オルゴールティーサロンで
こじかBooksさんのお客様感謝イベント(KAIさんのコンサート)があります。

» こじかBooksお客様感謝イベントについて(こじかのブログ)
※予約制。現時点では 一般予約受付は始まっていません。

みなさま、秋の終わりにぜひぜひ広島にお越し下さいませ!



原画展の構想は今年の頭くらいからありましたが、最近になって運営してくださる方が決まるなどの様々な条件が整い、ようやくみなさまにご提供できる形となりました。どうぞよろしくお願いいたします。

シャンティ フーラ 代表 白井 薫

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

【映像配信】宗教学講座 初級コース 第162回 新約聖書(正統と異端)

映像配信サイトの新作映像のお知らせです♪
試聴映像です
(※本記事は試聴映像も含めて転載自由です)
【試聴映像(内容の一部紹介)】
1.テーマ:正統と異端を対比させ理解を深める
2."異端"と"正統"は教会によって決められる
3."正統"と"異端"、成熟しているのはどっち?
4."正統"と"異端"の救済観の対比
【本編の映像時間】
90分[525円]
【概要】
前回、キリスト教で最も重要な「キリストの復活」について、私がどう考えているかを話したが、キリスト教を信じている人でも、復活について見解は一様でない。復活はパウロの神学の根底にあるものなので、それをどうとらえるかで全く別の宗教になる。今回は、異端のグノーシスの人たちと伝統的なローマカトリックの人たちが復活をどう考えているかを対比して見る。それによってキリスト教の教義の問題が良く分かり、新たな視点が開けてくる。
【映像の見出し】
1.導入
2.エマオで復活したキリストは肉体か霊か?
3.教会の絶対的権威
4.キリスト養子論
5.教会とグノーシス、対立する二つの救済観
【今回の余談】
・ 政府が冷温停止と言ってるから安心?
・ 毎月1回降りる恩寵の光
・ 野心を見たときの正しい対処(ブーメラン攻撃)

2012年10月11日木曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

レイノルズ一家 番外編 第12話「ウォーター王子」


レイノルズ一家コーナーを更新いたしました♪


2012年10月10日水曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

「ひな豆の会」上映会での写真(稗田女王の光) & 霊光の波動による見分け方

竹下雅敏氏より、上映会グループ「ひな豆の会」のブログに掲載された以下の写真は
『稗田女王からの光』とのことです。

いずれも10月7日の上映会で撮影されたものです。

なお、こうした写真の霊光の見分け方について、竹下雅敏氏よりコメントをいただきました。

『なお、これらの写真のオレンジ色〜紫色の光はカメラの特性によるもので 霊的なものではありません。写真の見た目は、霊光と自然光で ほとんど区別がつきません。

 波動でのみわかるわけですが、現在の地球・月・太陽の波動を考慮すると、神経叢のチャクラに照準を合わせると、その区別がつくでしょう。神経叢のチャクラの波動がサハスラーラなら、まちがいなく霊光です。ただし、将来、太陽・月・地球の神経叢の波動がサハスラーラになると 区別出来なくなってしまいます。
( 2012.10.9 竹下 雅敏 )

が神経叢のサハスラーラ・チャクラかどうかを確かめる道具である「ムドラー(手印)」や「チャクラ・カード」は、
の「初級コース」 第10回 神経叢のチャクラ で提供しています。














2012年10月9日火曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

経済=夫婦シリーズ いよいよ完結(&経済の講義のこれまでの流れ)


みなさま、こんにちは♪
今週と来週で、経済シリーズ いよいよ完結となります。

 家族の絆 〜夫婦(123):アジア危機の真の原因〜
 家族の絆 〜夫婦(124):セントラル・バンカーの野望〜

経済シリーズの途中をご観になれていない方も、
ぜひ今週と来週の2回は観ていただき、結論を知っていただいてから
あとは途中を観て細かい枝葉の部分を補っていただくのも良い方法ではないかと思います。

» 最新映像 「夫婦123 - アジア危機の真の原因」はこちらです

» 家族の絆〜夫婦 第6部 経済シリーズはこちらです


竹下先生によれば、
経済を正しく理解することで、これから先世界や日本に何が起こるのかを正しく予測して行動することができるとのこと…。
なぜなら 経済的な危機や社会の混乱・戦争といった事件は
ずっと同じ手口が繰り返されてきている歴史なので
過去を正しい視点から学べば 今後も予測ができるからです。

知らずにそうした状況に巻き込まれればパニックになり 正しい行動が取れないけど、
何が起こる可能性があるのか、これからどのような未来がやってくるのかを
知っていれば、冷静な対処・状況に沿った生き方ができるというわけですね。

これからの社会の大変動に備えた生き方をするため、
何より一人でも多くの人が真実を理解することで世界を変えるため、
そうした意味で 経済シリーズをぜひご活用ください♪



経済の講義のこれまでの流れと、最後の2回の内容
※ 夫婦(123) の冒頭の内容を抜粋


 今回と次回、「円の支配者」の大事な部分を使って説明をする。

 経済の講義を始めるに当たって、最初にプラウトを説明し、本来目指すべき経済のシステムとはどういうものなのかを押さえた。プラウトの理論は、経済は経済だけで成立するものではなく、私たちの思想や哲学と不可分なものとして捉えている。それを土台にして経済を構築しないと、経済は人を幸せにするものにはならないだろうというところから、経済の講義を始めた。

 そのあと、現実の経済はどうなっているのかを説明するに当たって、世界に蔓延する貧困からはいった。そしてそこには「銀行」という問題があることを暗示した。そして現実に貧困を創り出している元凶を俯瞰してみようということで、グローバリズムに光を当てて、その成り立ちや世界で起こっていることについて説明をした。そしてスティグリッツ教授の「世界を不幸にしたグローバリスムの正体」という名著から、ことの本質の部分を説明した。そして「教授はことの本質を説明しいるけども「根本」を言っていない」と言った。

 そして、根本を説明するために、銀行の親分の中央銀行がなにをやっているのかを、信用創造という根本の部分を時間をかけて丁寧に説明した。この部分を本当に理解している専門家はいないだろうと思う。私が丁寧に説明して、中央銀行は負債を持っていない、全部が自己資本であり、恐らくいかがわしい経理をやっているだろうという、誰も言っていないことことを説明した。最終的に、もう一度、中央銀行が歴史的に見てどういうことをやってきたのか、それから日本のバブルがのようにして生み出され崩壊したのかを説明した。

 経済の講義をあと2回で終えるが、最終的に経済の講義として終わるために、最初に「スティグリッツ教授は経済の本質をついているが根本を捕らえていない」といったところに戻る。この根本を、ヴェルナー氏が「円の支配者」で見事の解説してくれている。アジア通貨危機とはなんだったのか。それが分かると、今何が起こっているかが推論でき、将来どうなるのかが予測できる。この世界のニュースは偽りばかりなので、自分で学び直観し、生活の中で正しい行動をとっていくしかない。そういう意味で、アジア通貨危機を正しく理解するために、ヴェルナー氏の本に戻る。






ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

【映像配信】家族の絆 〜夫婦(123):アジア危機の真の原因〜

映像配信サイトの新作映像のお知らせです♪
試聴映像です
(※本記事は試聴映像も含めて転載自由です)
【試聴映像(内容の一部紹介)】
1.テーマ:アジア通貨危機を正確に理解しよう
2.米国の圧力で"アジアの奇跡"から通貨危機へ
3.借り入れの自由化で巧妙に奪われていく国富
4."自由化"で先に南米が経験したこと
5.奴隷国家への巧妙な罠と信用創造の秘密
6.まとめ:経済的な植民地化のプロセス
【本編の映像時間】
96分[525円]
【概要】
経済の講義はあと2回で終わり。今回はアジア通貨危機をリチャード・ヴェルナー氏の本を通じて正しく理解する。 当初の講義で「スティグリッツ教授は経済の本質をついているが“根本”を捕らえていない」と言ったところの根本を ヴェルナー氏が「円の支配者」で見事に解説をしてくれている。これが正しく理解できると、社会の現状と将来が予測でき、正しい行動を取ることができる。
【映像の見出し】
1.導入(経済の講義をあと2回で終えるに当たって)
2.アジア危機の真の原因
3.中央銀行・IMFらによる国家経済収奪の手口
4.事実を知り、経済を回復させるための知恵
【今回の余談】
・ NHK受信料に関する意見
・ 中国から恐れられる狂った日本
・ 私たちがやられている洗脳工作
・ NHKが加担する愚民政策
・ 中国の反日尖閣デモと天安門事件について
・ 政治家の選挙資金について

2012年10月8日月曜日

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

中西さんのイラストを掲載しました 趙 飛燕 様 〈霊体〉

趙 飛燕 様 〈霊体〉
(チョウ ヒエン)

中西征子さんによるイラストを更新しました♪

ブログは移転しました。新しいアドレスはこちらをクリックしてください:

Shanti Phulaのブログ

10.16(火)広島・平日上映会のご案内(親子5)

広島平日上映会のお知らせを致します。



テーマ 親子シリーズより 親子5 ~優先順位~

いい講演を聴いたり本を読んだりして啓発を受けても、現実はなかなかできません。どうしてかというと、具体的なことで、そのときどうしたらいいかの「判別」ができていないからです。今回は具体的にどうしたらいいか、とても参考になる内容です。
(親子5より引用)

              試聴映像 1分12秒 ~いっしょにいるということ~

日 時   2012年 10月 16日(火)
時 間   13時30分~14時30分(13時15分より受付)
場 所   西区民文化センター 3階 工作実習室 
    ☆地図はこちら:  http://goo.gl/maps/UV6U
参加費   500円 
主 催   ピア・レインボー (企画・制作 シャンティー・フーラ)

☆お問い合わせフォーム:  http://p2525.com/26828